「死にかけの輝き」

太宰治は、晩年のちに一番の名作と呼ばれる「人間失格」を書き上げ自殺した。
ご存じのとおり、太宰の半自伝的生涯を書ききった「人間らしい人間太宰治」が感じられる話。

芥川龍之介は、晩年のちに最高傑作と言う呼び声も高い「歯車」と言う作品を書き自殺した。
ストーリーらしいストーリーはなく、ただただ芥川を自殺に追い詰めたさまざまな不気味な幻視が分かる、まさに「死」を決意した人間の鬼気迫る感じが伝わる話。

最初に出る「初期衝動」も素晴らしいですが、「死にかけの輝き」もまた素晴らしいもの。
今日は古着でも、そんな美しさを感じられる1着を紹介します。

どうぞ。

DSCF8340

DSCF8346

DSCF8347

DSCF8345

DSCF8341

DSCF8344

DSCF8343

DSCF8342

DSCF8350

DSCF8349

DSCF8092

DSCF8094

珍品「ギリシャ製」・雰囲気系!Vintage 「LEE」 Boa Jacket(USED)

「ギリシャ」製の珍品「LEE」のボアジャケット(ランチコートタイプ)です。
これ以上ないくらいに着こまれ、ボアも潰れ(正直暖かくないかもです)、ダメージも多数でジャンク状態ですが、雰囲気は最高にカッコ良いです。そして、ボアジャンでここまで着こまれているものを見つける方が逆に難しいように思います。
また、生産国も珍しいですが「LEE」のこのタイプのボアジャンは「STORM RIDER」が多いですが、こちらは「STALKER JACKET」と表記されている珍しいモデル。
ラングラーのランチコートのようなミドル丈でサイジングも良く、完全に1点物と言える古着らしい1着です。
ボロいですが美しい、そんな言葉が似合うように思います。

さて、写真で着用したネルシャツは売れてしまった(ありがとうございます)ので、もう1点は、このボアジャンに合わせたい1着で、こちらはどうでしょうか?

DSCF8225

DSCF8226

DSCF8227

DSCF8228

DSCF8229

DSCF8250

配色◎!Vintage 「McGREGOR」 L/S Wool Shirt(USED)

ビンテージの「マクレガー」のウールチェックシャツです。
さすがの「マクレガー」と言う配色の良さ。
古着だと縮みがありサイズ感の良くない物が多い中、ウールシャツでは嬉しい「XL」サイズ。
1枚で着ても雰囲気がありますが、インナーとして使うのも◎。
オススメな1着です。

そんな2点をオンラインショップにアップしました。
LEMONTEA Online Shop

LEMONTEA池尻店

東京都世田谷区池尻3-21-32

03-6805-2643

月曜日〜土曜日は通常営業(14:00〜 22:00)

日曜日のみ(12:00〜 20:00)

lemontea-ike (1)

カテゴリー: お知らせ, 新入荷 パーマリンク