「HAMILTON ミリタリーウォッチ」

昨日は、「小説の楽しみ方」についての話をしましたが、今日は「カリスマ」についての話。

先日見たヤフーニュースで「岡村靖幸、3度の逮捕経ても衰えぬカリスマ性」と言う記事がありました。
ボクも以前から岡村靖幸さんは好きで、良く聴いていますし、やっぱり圧倒的カリスマ性があると思っていますが、この記事の最後にも書いてある通り、順風満帆ではない3度の逮捕を経ての復活があってのカリスマ性な気がします。
古くは「勝新太郎」さん、お笑いでは「北野武」さん、歌手では「尾崎豊」さんなど、あげていけばキリはないのですが、いつの時代も「カリスマ」と呼ばれる人は、どこか「ぶっ飛んでいながらも人に愛されてしまう」ものです。
そしてそれは、「ぶっ飛んでいる」だけでも「人に愛されている」だけでも「カリスマ」にはなれないわけです。

00年代初頭頃まで「カリスマ」と呼ばれる方々は多く出て来ましたが、近年の「カリスマの不在」も少し寂しい所です。
この「SNS主流の10年代」はちょっとした事ですぐに叩かれてしまうので、「カリスマ」どころかボクらのような普通の人が「普通に生きる」のもなかなか息苦しい時代だなぁと感じます。
しかし、逆に考えると「ユーチューバー」や「ブロガー」と呼ばれる謎の職業の方々がいるように昔より発信しやすい時代にもなっているのもまた事実で、一概にどちらが良いとは言えないように思います。

そんなわけで、1日1秒を大事に「大切に生きよう」と言うわけで、本日は「時計」の紹介です。

今日は、この後パーティーもあるので1点豪華主義でどうぞ。

DSCF5274

DSCF5275

DSCF5276

DSCF5277

DSCF5384

66’s 「HAMILTON」 米陸軍 ミリタリーウォッチ(USED)

1966年にハミルトンが米軍に納入した時計です。
ベトナム戦争で一般兵が使用したモデル(手巻き)になります。
ミルスペック:GG-W-113に準じて製造されています。
ケースはワンピースで、裏面からの水の浸入を防いでいます。ムーブメントは17石のハミルトン製です。
裏蓋の刻印は写真をご参考ください。
この年代の物としては状態も良く、最高にプレーンで削ぎ落としたデザインが最高にクールです。
どんなコーディネートにもハマる万能なタイプだと思います。

LEMONTEA Online Shop

LEMONTEA池尻店

東京都世田谷区池尻3-21-32

03-6805-2643

月曜日〜土曜日は通常営業(14:00〜 22:00)

日曜日のみ(12:00〜 20:00)

lemontea-ike (1)

カテゴリー: お知らせ パーマリンク